ステラの始まりはデザイナーの『好き!』という想いから。 小さな小さな『好き!』から始まるステラのドレス。 自分達の好きを誰かに伝えるため、共感してもらうために、 たくさんの『好き!』をドレスの上に丁寧に1つ1つ重ねていきます。 ドレスづくりは決して順風満帆ではありません。 「使いたい素材の在庫がない」 「思っていた色味と違った」などなど 色々な壁にぶつかります。 生地ひとつそろわないとなると細かいパーツまで全てのバランスが崩れてしまうという繊細な問題。 でも、ステラの『好き!』という想いはくじけません。 自分達の『好き!』だから。 最終的にみんなの『好き!』に育っていって、 着る人、見る人、すべての人に感動を与えられるドレスになっていったら・・・。 壁があったことすら忘れてしまうほどにうれしいこと。 『好き!』から始まるステラだから、 あますところなく、いろいろと詰め込みたいと思ってしまうのでしょう。 たくさんの足し算が独特な世界観に表現されるステラのドレス。 そんな絶妙なstellaの世界を一緒にお楽しみいただけたら幸いです。